東淀川区豊里にある歯科医院の那須歯科豊里診療所では痛くない虫歯治療、歯周病治療が評判です。阪急上新庄駅からも近いので遠方にお住まいの方もぜひご来院下さい。

上新庄駅近くの歯科医院なら那須歯科豊里診療所|上新庄駅から行ける東淀川区豊里の歯科医院【那須歯科豊里診療所】で痛くない歯周病ケアを。

TEL:06-6323-8884
東淀川区豊里にある歯科医院の那須歯科豊里診療所の治療について
歯の治療方法
那須歯科豊里診療所では毎日大勢の歯についてお悩みを抱えた患者様が来院されます。歯垢や歯石の除去をはじめ、虫歯や歯周病、歯列矯正やホワイトニングのような審美歯科など歯についての悩みは患者様によって一人ひとりさまざまです。

特に代表的なのは虫歯の治療や歯周病の治療です。
一般的なイメージとして虫歯の治療などは、「痛い」や「怖い」または長期的な通院が必要など、あまり良い印象がない方が多いのではないでしょうか。そういったイメージで歯医者さんに行くのが苦手な方も多いと思います。

那須歯科豊里診療所では歯科医院への通院が苦手な方のために、経験豊富な医師がお客様への負担を最小限に抑え、出来るだけ少ない通院で完治するよう治療を行っております。こちらではその治療方法、さらに虫歯や歯周病の予防法を解説します。
虫歯の治療について 歯周病の治療について
【初期の虫歯】
ブラッシングをしっかりと行い、再石灰化を促すことが有効です。
また歯をフッ素コーティングすることも効果的です。

【軽い症状の虫歯】
虫歯の進行がエナメル質までの場合は自然回復は難しくなります。
虫歯の部分を削り、詰め物をして一度の治療で完了します。

【中程度の虫歯】
象牙質まで進行している場合は、まず神経を保護してから治療に入ります。同じく虫歯の部分を削り、詰め物をし、数回の通院で治療は完了します。

【重い症状の虫歯】
神経まで傷つけた場合は、まず神経を取り除き、殺菌を繰り返す「根幹治療」を行います。そして詰め物のかわりに被せ物を装着し完了します。またより重度の場合は抜歯するケースもあります。
【プラークコントロール】
歯周病の原因であるプラーク(歯垢)を付かないようにするため、毎日の正しいブラッシングや歯間ブラシを使用することが治療の第一歩です。

【スケーリング・ルートプレーニング】
スケーリングでは歯茎の内部の浅い部分に付着している歯垢を超音波を用いた器具で除去していきます。

しかし、さらに症状が重度の場合はルートプレーニングによる、麻酔を用いてとりきれないほどの深い位置に付着している歯垢を取り除く作業を行います。その後、歯垢が付着していた面をきれいに仕上げます。

また上記以外にも、抗生物質などの薬を用いた治療や、噛み合せを調整する治療を行うケースもあります。
東淀川区豊里にある歯科医院の那須歯科豊里診療所では痛くない虫歯治療、歯周病治療が評判です。阪急上新庄駅からも近いので遠方にお住まいの方もぜひご来院下さい。 東淀川区豊里にある歯科医院の那須歯科豊里診療所では痛くない虫歯治療、歯周病治療が評判です。阪急上新庄駅からも近いので遠方にお住まいの方もぜひご来院下さい。 東淀川区豊里にある歯科医院の那須歯科豊里診療所では痛くない虫歯治療、歯周病治療が評判です。阪急上新庄駅からも近いので遠方にお住まいの方もぜひご来院下さい。 東淀川区豊里にある歯科医院の那須歯科豊里診療所では痛くない虫歯治療、歯周病治療が評判です。阪急上新庄駅からも近いので遠方にお住まいの方もぜひご来院下さい。
虫歯や歯周病の原因・予防
歯を失う原因のほとんどが虫歯や歯周病といわれています。
虫歯や歯周病は原因を理解し、日ごろからしっかり予防やケアをすることにより防ぐことが可能です。
正しい知識と予防法を知ることが、健康な歯を作る第一歩です。
虫歯の原因 歯周病の原因
歯垢(プラーク)の中には細菌が存在します。細菌が口腔内の糖分を摂取することにより「酸」が発生します。この酸によって歯が溶かされる事で虫歯になります。

本来、正常な口腔内は唾液の分泌により酸を中和しているので、虫歯になるのを防いでいるのですが、糖分の過剰摂取や十分なブラッシングが出来ていないと、このバランスが崩れ虫歯になりやすくなります。
適切なブラッシングなどが出来ていないなどの理由で、歯垢が蓄積され、そこから細菌が発生します。その細菌が歯と歯茎の隙間(歯周ポケット)に進入することにより周囲の歯肉が炎症を引き起こします。

進行スピードが速く、そのまま放っておくと歯を支える骨の部分まで溶かしてしまい、最終的には歯が抜け落ちてしまいます。
虫歯の予防法 歯周病の予防法
虫歯を防ぐ上で重要なのは、細菌の発生を防ぐこと、口腔内の糖分を抑制することです。

【正しいブラッシング】
細菌の発生源となる歯垢を防ぐために歯のすみずみまで丁寧にブラッシングすることが大切です。歯の裏側など磨きにくい箇所は注意しましょう。

【糖分を多く含む食品の摂取頻度の制限】
甘いものなど糖分が多く含まれている食品の取りすぎは、虫歯になりやすい環境を作ってしまいます。自身でコントロールできるようにしましょう。
歯周病の原因となる歯垢を付かないようにすることが重要です。口腔内を常に清潔にしておくことを心がけましょう。

【正しいブラッシング】
虫歯の予防と同じく丁寧なブラッシングを心がけましょう。磨き残しは歯垢がたまり歯周病の原因となります。

【定期的な歯垢、歯石の除去】
ブラッシングだけでは届かない歯の隙間には歯間ブラシやデンタルフロスなどを使用しましょう。また定期的に歯科医で歯石や歯垢の除去を行うことも効果的です。